ゴーガイジャー137:うひょー、どーしても感情がコントロールできねーなあなたのために



あなたのシェアがとても嬉しいなので~あります。
LINE


 

いつもは地底のエルベナノデ~帝国たるの研究室にいる特派員 ハペボンなので~あります。

 

が、時に、地底から地上を覗きたくなるなので~あります。

 

地底では、いつもマグマ温泉でぬくぬくとつかっている特派員 ハペボンなので~ありますが...

 

しかーし、なので~あります。

 

地上では、いろいろとあるようなので~あります。

 

そう。時に、泣きたくなるなので~あります。知らぬ間に涙が出るなので~あります。

 

え、地底にいるのに...

 

こうして、地上のフンイキを少しずつベンキョーしているなので~あります。

 

ふ~ん...

 

そして、そして、この時期(もともとこの記事は地上の11/26に投稿)に毎年、地上のサンタさんに祈るなので~あります。

 

「しあわせというプレゼントがほしいです...。」っと。

 

 すると、サンタさんはこう答えるのなので~であります。

 

 「泣きなさい。いろんなことがあったときは、泣きなさい。すると、きっと次にはあなたに大きなしあわせがきますよ。」っと。

 

f:id:centeroftheearth:20171126202855p:plain

© http://frame-illust.com/?p=9085

 

 「サンタさま。大好きです。

 

そして、UruUruします。Uruさんの「The last rain」でUruUruします。

 

 

でも、ヨウツベは...、ショートばーしょん?

 

そんなぁ。

 

 

 「祈っているこの想いは忘れない。え~えん~、なので~あります。」 

 

「サンタさん。ありがとーございます。」

 

「しあわせが、すこしみえた気がしました。」

 

 サンタさん:「(泣きたい)そういうこともあるよ~。」

 

「ありがとーございます。これ自体がしあわせなのですね。」

 

サンタさんのおかげで、人生これまたエンヤコラ、なので~あります。

 

そして、 

 

特派員 ハペボンは、

 

ハイ・テン・ショーン

 

なので~あります。 

 

 

この記事は、地底のエルベナノデ~帝国たるの研究室で記者として働く、特派員 ハペボンからのゴーガイジャー137なので~あります。

 

 

f:id:centeroftheearth:20170307233430p:plain

(正式名:エン=ベルス・ドドリオンゲット・プーカラッポナー・ウヒ・ハペボン)