地底たる謎の研究室

3000km深から愛をこめて

間違えて、看板お嬢

題名:間違えて、看板お嬢 報告者:ダレナン 本記事は、基本的にこの記事の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 がちゃん、がちゃんと打つタイプは、今ではほとんどないタイプライターの機械式である。一字一字打ち、そうして端まで来ると、すー…

我が神のおつげに従った「コクと旨みのカレーパン」

題名:我が神のおつげに従った「コクと旨みのカレーパン」 報告者:ダレナン 本記事は、基本的にこの記事の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 意識と打とうとするも、なぜか射式となってしまうこの頃の漢字変換に、これはどうしてなのだと言わ…

めっちゃ意識ひくーな記事の完成

題名:めっちゃ意識ひくーな記事の完成 報告者:ダレナン 本記事は、基本的にこの記事の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 どんどんと日が暮れる中、皆様、今宵の宴はどうしましょうか。そうです。今宵は宴なのです。でも、宴って何。そういう…

純粋な気持ちで綴る究極のアダルティ研究

題名:純粋な気持ちで綴る究極のアダルティ研究 報告者:ダレナン 本記事は、基本的にこの記事の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 なんてこった。いつの間にか、思えば遠くに来たもんだ。あれっ、このくだり。かつて、一回書いたことあるので…

R15あたりで、スンマセン。

題名:R15あたりで、スンマセン。 報告者:ダレナン 本記事は、基本的にこの記事の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 平成から令和と元号が変わり、その略語も変わった。平成であれば、HeiseiのHをとって、H31と書くこともできる。これと同じ…

トラとウマ、その一連のシリー図

題名:トラとウマ、その一連のシリー図 報告者:ダレナン 本記事は、基本的にこの記事の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 トラとウマ。勝負するとどっちが勝つのであろうか。両者とも足は速い。ちなみの成体のトラは49~65 km/h1)、ウマは88 …

人生旅子ちゃんの冒険話

題名:人生旅子ちゃんの冒険話 報告者:ダレナン 本記事は、基本的にこの記事の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 人生の岐路において、何もかもが嫌になり、自らを変えるときには、旅が一番かもしれない。それは、旅から帰ると、自らを変える…

理夫人の気ままな憂鬱

題名:理夫人の気ままな憂鬱 報告者:ダレナン 本記事は、基本的にこの記事の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 「何となく納得いかないわ。」 理さん家(ち)の夫人で、理夫人(図)と呼ばれている夫人は、いつも憂鬱である。夫人の気質ゆえに、…

グンマール・エスケ=ティシュロンディップによる司祭における3体の何か

題名:グンマール・エスケ=ティシュロンディップによる司祭における3体の何か 報告者:ダレナン 本記事は、基本的にこの記事の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 なんたることであろうか。もはや猶予がない。それというのも、すでに、何かが迫…

内的波動性

題名:内的波動性 報告者:ダレナン 本記事は、基本的にこの記事の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 日が昇り、太陽からの恵みを受け、活動し始める。人体は光と同じく、粒子でもあり、波動でもあり、その恵み(エネルギー)でもってやがて振動…