地底たる謎の研究室

3000km深から愛をこめて

ライフスパンにおけるフィボナッチ数列

題名:ライフスパンにおけるフィボナッチ数列 報告者:ダレナン 人の人生における時間は限られている。光陰矢の如しとは、中国の唐代中期に活躍した詩人・李益による言葉とされるが1)、そのことわざが示すように、月日の過ぎるのは、矢が飛んで行くようには…

「思春期に少年から大人に変わる~」の背景

題名:「思春期に少年から大人に変わる~」の背景 報告者:ゴンベ 表題ですでにピンとくる方も多いと思われるが、「思春期に少年から大人に変わる~」はシンガーの徳永英明氏の代表曲の名フレーズでもある。氏のややハスキーで、ハイトーンな歌声と絶妙にマ…

チョコレートの消費から見たノーベル賞 -Messerli博士の見解-

題名:チョコレートの消費から見たノーベル賞 -Messerli博士の見解- 報告者:トシ 近年、店頭に並ぶチョコレートには様々なものがある。例えば、明治製菓から出ているその名も「ザ・チョコレート」には、いくつもの種類があり、「濃密な深みと旨味 ベルベッ…

蚊に刺されて痒くなるわけ

題名: 報告者:トンカツる 夏から秋にかけて猛烈に発生する蚊によって、手や足がさされ、今度は猛烈に痒くなる。特に、外に出ると楽しい時期、かつ、手足の露出も多い時期に、これまた蚊も多くなり、耳元でプ~ンと蚊の飛ぶ音が聞こえると、音だけでも痒く…

それほどチョーでなくても、チョーに見える不思議

題名:それほどチョーでなくても、チョーに見える不思議 報告者:エコノ 多くの人は着飾る。着飾ることで自分をよく見せようと努力する。ただし、自分が貧相であるというコンプレックスを根に持つ場合は、その着飾り方が半端なくなる。どんどんと自分がゴー…

ハムスターの幸せから人間への幸せに対するケツてい的な解釈

題名:ハムスターの幸せから人間への幸せに対するケツてい的な解釈 報告者:ダレナン ペットを飼うといろいろと世話も大変であるが、ペットを飼うことに伴う利点も多い。ペットフード協会のリサーチによれば、2016年における各家庭でのペットの所有率は、イ…

カレーのスパイスのターメリックの成分として含まれるクルクミンの効能

題名:カレーのスパイスのターメリックの成分として含まれるクルクミンの効能 報告者:トシ 以前のこの記事ではカレーライスとライスカレーの違い、さらにこの記事ではインスタントカレーの歴史と、現在まで様々なカレーにまつわる報告を実践した。ここでは…

QRコードの謎と仕組み

題名:QRコードの謎と仕組み 報告者:ログ QRコードについて今や知らない人はいないであろう。例えば、当HPのURLを基に、文献1)などでQRコードを作成すると、図1のようになる。これを見ると明らかであるが、3つの隅に同じような黒枠の四角があり、その中に、…

たなからぼたもちが落ちる確率

題名:たなからぼたもちが落ちる確率 報告者:ちょろりん たなからぼたもちとは、古くからのことわざであるが、その意は、「思いがけない幸運が舞い込むことのたとえ」1)である。例えば、おばさんにもらった福引きで1等の旅行が当たった、という現象は2)、…

レオナルド・ダ・ヴィンチのモナ・リザに見る平均美顔

題名:レオナルド・ダ・ヴィンチのモナ・リザに見る平均美顔 報告者:アダム&ナッシュ 本記事は、基本的にこの記事の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 レオナルド・ダ・ヴィンチについては、ここで言うまでもないが、イタリアのルネサンス期…

美しさを感じる脳内の黄金率

題名:美しさを感じる脳内の黄金率 報告者:アダム&ナッシュ 本記事は、基本的にこの記事の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 先の記事にて、顔の認識における脳内の2つの系統について示すとともに、顔の表情の特徴は脳内にある約200個の細胞…

人の顔が認識されるに至る諸段階

題名:人の顔が認識されるに至る諸段階 報告者:アダム&ナッシュ 本記事は、基本的にこの記事の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 先の記事で人の顔の認識に伴う脳の領域について特定することができた。ここでは、人の顔がどのように認識され…

人の顔を認識する脳領域の特定

題名:人の顔を認識する脳領域の特定 報告者:アダム&ナッシュ 人の顔は様々である。それは、人種や親からの遺伝、あるいは、育った環境や生活因子などにも影響される。しかしながら、人の顔に対する印象は、この記事でも示したように、脳内の何らかの基準で…

ハロメワイ第三大学のフィリッポセ・ハポン博士(仮)による新たな星団の発見

題名:ハロメワイ第三大学のフィリッポセ・ハポン博士(仮)による新たな星団の発見 報告者:ダレナン 本記事は、基本的に完全にフィクションであることを、ここで前もってことわりたい。さらには、やや読みぐるしい内容の話もあるかもしれない。特に、食事中…

Deadの健康を人間関係(正確にはDead関係)から探る

題名:Deadの健康を人間関係(正確にはDead関係)から探る 報告者:トシ 本記事は、基本的にこの記事の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 この記事にてDead(ゾンビ)の健康をWalking量から診たが、それは徒労に終わった。そこで、この記事にて、D…

Deadの健康を食への追求心から迫る

題名:Deadの健康を食への追求心から迫る 報告者:トシ 本記事は、基本的にこの記事の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 先の記事でWalking量によるDeadの健康を推定する試みを実施したが、その試みは無残にも意味のないものとなり、Deadの健…

Deadの健康をWalking量から診る

題名:Deadの健康をWalking量から診る 報告者:トシ 開始からすでに10年が経過し、たわみ(この記事も参照)も生じ始めたかもしれないアメリカのAMC Network Entertainment LLC. によるThe Walking Deadであるが、たわみ?といえども、現在でもそのクオリティ…

バラペッポンの夜

題名:バラペッポンの夜 報告者:ダレナン ある日、その老人は僕にこう言った。 「今晩は、バラペッポンの夜だ。気をつけなさい。」 と。何の意味かさっぱり分からなかった。 人間観察が好きな僕は、今日も街を歩いて、適当なところに腰を降ろして、行きかう…

愛することとは何か?

題名:愛することとは何か? 報告者:ダレナン 本記事は、基本的にこの記事とこの記事の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 この記事にてドイツの哲学者のマックス・シェーラーによって愛について検討されたとともに、この記事にて愛のものさし…

マックス・シェーラーの愛の特性に触れ、愛の深度のものさしを作成する

題名:マックス・シェーラーの愛の特性に触れ、愛の深度のものさしを作成する 報告者:ログ マックス・シェーラーは1874年~1928年に渡り活躍したドイツの哲学者であるが、その時代背景、すなわち、1914年~1918年における第一次世界大戦の背景もあり、多く…

あなたの愛の深さはどのくらい? -愛のものさしを曲から調べる-

題名:あなたの愛の深さはどのくらい? -愛のものさしを曲から調べる- 報告者:ゴンベ 本記事は、基本的にこの記事の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 先のこの記事にて、ドイツの哲学者であるマックス・シェーラーが述べる愛について、それを…

愛にまつわる2、3の事象

題名:愛にまつわる2、3の事象 報告者:ゴンベ 愛は人が持ちえた最たる意識の一つであろう。ヒト以外の動物においてこの、愛、という概念がどのように意識化されているかは不明ではある。しかしながら、愛があるからこそヒトは人へとなりえたことは疑う余地…

新たな時代における大型飛行船”Reyhoh”への取り組み

題名:新たな時代における大型飛行船”Reyhoh”への取り組み 報告者:ログ 本記事は、基本的にこの記事の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 別の記事にてフェルディナント・アドルフ・ハインリヒ・アウグスト・フォン・ツェッペリン伯爵から始ま…

飛行船の黄金時代を支えたグラーフ・ツェッペリンの性能

題名:飛行船の黄金時代を支えたグラーフ・ツェッペリンの性能 報告者:ログ 本記事は、基本的にこの記事の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 先の記事で大型飛行船の実用化への立役者である1838年~1917年に活躍したフェルディナント・アドル…

心の球形をAndré Josselin氏の動画に求めて

題名:心の球形をAndré Josselin氏の動画に求めて 報告者:アダム&ナッシュ 学生時代には友達が多くとも、一旦社会に出ると、所謂気がおける仲間は限りなく少なくなる。それは、社会に出ると、どうしてもその社会性において利害関係が絡み、なんでも話し合え…

うんこと肥溜めと便金術から、金のうんこの鉱脈へ

題名:うんこと肥溜めと便金術から、金のうんこの鉱脈へ 報告者:エゲンスキー 人は食べ物を食べる。そして、その食べ物はお腹の中(正確には胃や小腸・大腸など)で消化され、そのあと消滅するのではなく、消化されないものが排泄される。それが大便となる。…

気が付くと家の中に髪の毛が落ちている…にまつわる調査

題名:気が付くと家の中に髪の毛が落ちている…にまつわる調査 報告者:ちょろりん 表題の通りであり、近年、気が付くと家の中に髪の毛がよく落ちている。いわゆる抜け毛であろうか。かつてと違い、家の構造もフローリングが多くなり、しかもそのフローリング…

ここにきて7惑星の謎を探る

題名:ここにきて7惑星の謎を探る 報告者:トシ 1962年のことである。当時話題となったか、ならなかったかは別として、7惑星の謎に迫った映画があった。それが、シドニー・ピンク監督による映画「SF第7惑星の謎」である。ただし、本記事の表題は、第がついて…

スパゲッティ・ウィズ・ミートボールはアメリカの発明品です

題名:スパゲッティ・ウィズ・ミートボールはアメリカの発明品です 報告者:トシ 日本のスパゲッティといえば、ナポリタンになる。イタリアの地域名であるナポリ…たんなのに、Made in Japanであることがナポリタンの特徴とする。その歴史の謎に関しては、こ…

個人におけるInputとOutputの質に求めるアイデアの所在

題名:個人におけるInputとOutputの質に求めるアイデアの所在 報告者:ナンカイン 情報をうまく整理するには、InputとOutputを上手にこなすことが必要となる。このInputとOutputの関係において、ブログ界隈でも著名な方であるちきりんさん曰く、「インプット…

© 2015- 地底たる謎の研究室