地底たる謎の研究室

3000km深から愛をこめて

心の球形をAndré Josselin氏の動画に求めて

題名:心の球形をAndré Josselin氏の動画に求めて 報告者:アダム&ナッシュ 学生時代には友達が多くとも、一旦社会に出ると、所謂気がおける仲間は限りなく少なくなる。それは、社会に出ると、どうしてもその社会性において利害関係が絡み、なんでも話し合え…

うんこと肥溜めと便金術から、金のうんこの鉱脈へ

題名:うんこと肥溜めと便金術から、金のうんこの鉱脈へ 報告者:エゲンスキー 人は食べ物を食べる。そして、その食べ物はお腹の中(正確には胃や小腸・大腸など)で消化され、そのあと消滅するのではなく、消化されないものが排泄される。それが大便となる。…

気が付くと家の中に髪の毛が落ちている…にまつわる調査

題名:気が付くと家の中に髪の毛が落ちている…にまつわる調査 報告者:ちょろりん 表題の通りであり、近年、気が付くと家の中に髪の毛がよく落ちている。いわゆる抜け毛であろうか。かつてと違い、家の構造もフローリングが多くなり、しかもそのフローリング…

ここにきて7惑星の謎を探る

題名:ここにきて7惑星の謎を探る 報告者:トシ 1962年のことである。当時話題となったか、ならなかったかは別として、7惑星の謎に迫った映画があった。それが、シドニー・ピンク監督による映画「SF第7惑星の謎」である。ただし、本記事の表題は、第がついて…

ゴーガイジャー577:うひょー、しだいに明らかになる、とかい、でヒゃっほー?なあなたのために

いつもは地底のエルベナノデ~帝国たる謎の研究室にいる特派員 ハペボンなので~あります。 が、時に、地底から地上を覗きたくなるなので~あります。 そひて、地上を覗きながら、第十八ヒゃっほー 急に編集長かられんらくがきて、あわてたがなー、篇、略し…

スパゲッティ・ウィズ・ミートボールはアメリカの発明品です

題名:スパゲッティ・ウィズ・ミートボールはアメリカの発明品です 報告者:トシ 日本のスパゲッティといえば、ナポリタンになる。イタリアの地域名であるナポリ…たんなのに、Made in Japanであることがナポリタンの特徴とする。その歴史の謎に関しては、こ…

個人におけるInputとOutputの質に求めるアイデアの所在

題名:個人におけるInputとOutputの質に求めるアイデアの所在 報告者:ナンカイン 情報をうまく整理するには、InputとOutputを上手にこなすことが必要となる。このInputとOutputの関係において、ブログ界隈でも著名な方であるちきりんさん曰く、「インプット…

フェルディナント・アドルフ・ハインリヒ・アウグスト・フォン・ツェッペリン伯爵から始まった大型飛行船の実用化の歴史

題名:フェルディナント・アドルフ・ハインリヒ・アウグスト・フォン・ツェッペリン伯爵から始まった大型飛行船の実用化の歴史 報告者:ログ 名に伯爵と付くだけでよい家柄の出世であろうことが推測されるが、それ以上に名自体も長いと凄いものを感じる。表…

「Cookies are bad for your health and your computer!」と知りつつもクッキーのレシピ

題名:「Cookies are bad for your health and your computer!」と知りつつもクッキーのレシピ 報告者:ダレナン 本記事は、基本的にこの記事の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 先の記事にて、インターネットの背景にあるCookieの技術につい…

Cookieの怖ろしさ(おとろしさ)

題名: Cookieの怖ろしさ(おとろしさ) 報告者:ダレナン ここで表題にて怖ろしさ(おとろしさ)、と表現したが、この因果になる、怖ろしい、恐ろしさは、おそろしいの転で、恐怖感を表している1)。しかしながら、この怖ろしさ(おとろしさ)なる表現は、主に和泉…

生体電気コードの解明

題名:生体電気コードの解明 報告者:ムトウ 本記事は、基本的にこの記事の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 先の記事にてカエルの「電気的な顔」とされる生体を決定づける信号に関して報告し、電気的パターンとは、生命体の源となる可能性に…

ゴーガイジャー571:うひょー、こ・これはまさにけってぃ~だの~ヒゃっほー?なあなたのために

いつもは地底のエルベナノデ~帝国たる謎の研究室にいる特派員 ハペボンなので~あります。 が、時に、地底から地上を覗きたくなるなので~あります。 そひて、地上を覗きながら、第十七ヒゃっほー ようやくセントラル・ウエスタン・カーニバル・タウンにき…

© 2015- 地底たる謎の研究室