地底たる謎の研究室

3000km深から愛をこめて

エイリアンのアブダクション問題に関する1%の真実

題名:エイリアンのアブダクション問題に関する1%の真実 報告者:トシ 火のない所に煙は立たない、ということわざがあるように、噂も必ず素がある。噂と真実の確率について調べると、文献1)では、噂に必ず尾ひれがつくものと仮定した上で、噂が真実で嘘が全…

宇宙の海に住むクラーゲ博士の思考錯誤な研究

題名:宇宙の海に住むクラーゲ博士の思考錯誤な研究 報告者:トシ 本記事は、基本的にこの記事の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 先の記事にて、カリフォルニア大学の認知科学者であるLera Boroditsky博士の発言に基づき、「図書館でワルツ…

「図書館でワルツを踊りながら量子力学について考えているクラゲ」の発見に向けて

題名:「図書館でワルツを踊りながら量子力学について考えているクラゲ」の発見に向けて 報告者:トシ カリフォルニア大学サンディエゴ校の認知科学者であるLera Boroditsky博士は、自身のTEDのカンファレンスにおいて重要な提案をした1)。それが、「図書館…

かつての栄光をコッコッコッコッコケッコーに求めて -たまご37の誕生-

題名:かつての栄光をコッコッコッコッコケッコーに求めて -たまご37の誕生- 報告者:トシ 日進月歩の商品の世界で、かつての栄光は、モウケッコーなのであろうか。いやモウではない、コケッコーでなければなるまい。それは、決してウシではなく、ニワトリと…

グレとグレリンとグレムリン

題名:グレとグレリンとグレムリン 報告者:トシ グレるといえば、少年や青年の生活態度が乱れ、反社会的・反抗的な行動をするようになることであり、不良になるという言葉でもあるが1)、近年はあまり使われなくなった言葉でもある。そのため、やや死語にな…

エナジー・ヴァンパイアの正体

題名:エナジー・ヴァンパイアの正体 報告者:トシ エナジーというと、モンスター・エナジーを思い出すが、そのモンスター・エナジーは、体にチャージして、エネルギーとなる。自己の獣を解き放つ、エナジーとなる訳である(この記事も参照)。一方、血を吸っ…

ナポリタンが美味しいことの3つのキーワードとLSIキーワード

題名:ナポリタンが美味しいことの3つのキーワードとLSIキーワード 報告者:トシ 近年、和の洋食ともいえるナポリタンが大きくクローズアップされてきた。その起源に関しては、この記事でも示したが、「あの柔らかい麺とケチャップの味は、もはや日本の食文…

高級潜水艇への未来、での未来、からの未来 -Automobarine計画-

題名:高級潜水艇への未来、での未来、からの未来 -Automobarine計画- 報告者:トシ 本記事は、基本的にこの記事の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 先の記事にて、「007シリーズの映画「007 私の愛したスパイ」に登場するアストンマーチンの…

ペスカトーレ島と”あらっ?”ペスカトーラ

題名:ペスカトーレ島と”あらっ?”ペスカトーラ 報告者:トシ イタリア北部には、湖水地方と呼ばれる自然の美しい地域があり、その中にマッジョーレ湖がある1)。マッジョーレ湖は、イタリアで2番目に広い湖で、面積は212.2km2、深さは最大372mの湖であり2)、…

キスの生態から、キスの生態へ

題名:キスの生態から、キスの生態へ 報告者:トシ さかなへんに、喜ぶと書いて、「鱚」(キス)となる。そのキスは、南アフリカから日本、オーストラリアにかけてのインド洋および西部太平洋に分布し、海岸付近の砂底で生活する種で、スズキ目スズキ亜目キス…

B級とされる映画「シーボーグ」は如何にして〇級の存在価値があるのか、への論考

題名:B級とされる映画「シーボーグ」は如何にして〇級の存在価値があるのか、への論考 報告者:トシ 映画には俗称としてA級、B級、C級というレッテルがある。A級は謂わば一流と称されるような映画であり、予算をかけ、俳優や撮影、セットや特撮なども含めて…

おにぎりの大きさと重さ、形状との関係性

題名:おにぎりの大きさと重さ、形状との関係性 報告者:トシ おにぎりは日本古来からの携帯食であり、日本最古のおにぎりは、この記事でも示したように、弥生時代まで遡ることができる。ちなみに、その形状は三角形であることもこの記事で見てとれる。その…

アラビアータの風に吹かれて

題名:アラビアータの風に吹かれて 報告者:トシ アラビアータで有名なのは、ペンネ・アラビアータである。ペンネとは、イタリア語でペンを表すPennaの複数形で、両端を斜めにカットしてあり、その名の通り形状がペン先に似ているショートパスタのことである…

タコが宇宙人となる説

題名:タコが宇宙人となる説 報告者:トシ 以前のこの記事において、火星でのタコの養殖を検討し、こちらの記事にて木星の衛星エウロパのタコを追った。ここでは、タコが宇宙人タコとなる説について、迫りたい。 近年の研究から、タコは知能が高いことが知ら…

アコガレイの生態を記述する

題名:アコガレイの生態を記述する 報告者:トシ タイやヒラメの舞い踊りではないが、そこにヒラメはいてもカレイはいない。タイとヒラメは、高級魚的な扱いはあっても、カレイはその両者から劣っているかのように扱われる。見た目はヒラメとカレイともによ…

地層から思想する

題名:地層から思想する 報告者:トシ ふと足元を見ると、そこに地面がある。当たり前のことではあるが、仮に今いる所がビルの5階だとすると、5階のフロアのその下には4階があり、そのさらに下には、3階…がある。そして、階を思想的に下りると、ビルの土台に…

ピザをこねる手

題名:ピザをこねる手 報告者:トシ ピザの歴史はパンの歴史にも通じる。どちらも代表的な小麦粉を使った料理であるが、かの地イタリアではピザ用の小麦として、GRANO PER FARINA DA PIZZAなる種があり(それでもって、ピザ専用に精製された小麦粉ならば、サ…

ロングセラー商品を調べて、知っているか、知っていないか、を知る考察

題名:ロングセラー商品を調べて、知っているか、知っていないか、を知る考察 報告者:トシ 現在はありとあらゆる商品が開発され、気がつくと店頭に新しい商品が並んでいるかと思えば、意外と消えてしまう商品も少なくない。消えてゆく商品の中に、自分にと…

和邇(ワニ)の謎について

題名:和邇(ワニ)の謎について 報告者:トシ 「家(うち)の庭にワニがいる」ではないが、近年の爬虫類ブームから、庭にワニがいたとしてもおかしくはない時代となった。しかしながら、日本には、野生においてワニは生息していない1)。このことから、古来の日…

動物の進化の年表について

題名:動物の進化の年表について 報告者:トシ 宇宙が誕生し、銀河が誕生し、偶然にも太陽系の第三惑星である地球での様々な環境の条件が揃うことで、地球上に生物が誕生した。その生物のまず始めは、植物からであった。しかしながら、そのうちに植物とは異…

ハトポッポはどうしてポッポなのか?

題名:ハトポッポはどうしてポッポなのか? 報告者:トシ ポッポッポ、ハトポッポ。豆がほしいか、そら、やるぞ…。有名なハトポッポの歌である。歌は、正式には「鳩ぽっぽ」1)であるが、ここではカタカナ表記で示す。特にカタカナ表記としたのは、深い意味は…

恐竜から鳥への進化の足(羽)取り

題名:恐竜から鳥への進化の足(羽)取り 報告者:トシ かつて、恐竜と鳥がその進化の流れで同類であるとは明確化されていなかったが、近年の科学的な解析の発達によって、鳥の先祖が恐竜であることが明らかとなった。文献1), 2)にもあるように、恐竜類の進化…

ベルギーワッフルの起源

題名:ベルギーワッフルの起源 報告者:トシ ベルギーといえば、ワッフル。ワッフルといえば、ベルギー。というように、今では、ベルギーとワッフルの用語は互いにリンクし、ベルギーなしではワッフルは成り立たず、ワッフルなしではベルギーが成り立たずと…

どら焼きといえば、ドラえもん。それでは、どらまきといえば

題名:どら焼きといえば、ドラえもん。それでは、どらまきといえば 報告者:トシ 表題にそのものずばり書いてあるように、どら焼きといえば、ドラえもんが浮かびやすい。それほど、ドラえもん = どら焼きのイメージが強い。 この記事にもあるように、ドラえ…

Ultralightのギアに使用されるDyneema®素材について

題名:Ultralightのギアに使用されるDyneema®素材について 報告者:トシ 数年前からの登山ブームは、もはやブームだけではなくなってきた。それは、中高年の健康志向も手伝ってもあろうが、その根底には自然への回帰も含めて、人間の原点への見直しでもある…

クリとウニは兄弟なのか?

題名:クリとウニは兄弟なのか? 報告者:トシ 本記事は、基本的にこの記事の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 先の記事にてクリの日本における背景を探り、クリと人間関係は、古来から深いつながりがあることが報告された。ここでは、そのク…

「おしどり夫婦」のおしどりについて -銀座のママからの助言-

題名:「おしどり夫婦」のおしどりについて -銀座のママからの助言- 報告者:トシ よくいつまでも仲睦まじい夫婦を指して、「おしどり夫婦」という。そのおしどりとは、もちろん鳥の名のことであり、実際にオシドリも存在する。図にオシドリを示す。ちなみに…

ゾンビルネサンス時代におけるポストゾンビとゾンビマインド

題名:ゾンビルネサンス時代におけるポストゾンビとゾンビマインド 報告者:トシ 本記事は、基本的にこの記事の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 先の記事にて、現代の資本主義社会における非人間的な状況がゾンビとして表現されていることを…

ゾンビの社会学的な側面 -社会学 of the Dead-

題名:ゾンビの社会学的な側面 -社会学 of the Dead- 報告者:トシ ゾンビに関する記述は、ハイチにおけるブードゥー教での精神状態から始まり、世に知れるようになったジョージ・A・ロメロ監督による1979年のゾンビ(ゾンビ ディレクターズ・カット版 (字幕…

ハトらしいイメージ

題名:ハトらしいイメージ 報告者:トシ ハトは“クルック―”と鳴く。さらに、ハトは歩くときは不思議と首が前後に動く。神社や仏閣などの公園に“クルック―”と発し、”首が前後”に動いている鳥を見かけたならば、そのほとんどはハトであろう。そして、“ポッ、ポ…