地底たる謎の研究室

3000km深から愛をこめて

ゴーガイジャー643:うひょー、なんかとてつもないことあったで、ヒゃっほー?なあなたのために

いつもは地底のエルベナノデ~帝国たる謎の研究室にいる特派員 ハペボンなので~あります。 が、時に、地底から地上を覗きたくなるなので~あります。 そひて、地上を覗きながら、第二十七ヒゃっほー だれだかしらねーエルベ~人と、うひょーとなったー、篇…

冒険リップは恋の色?

題名:冒険リップは恋の色? 報告者:エコノ 人から受ける印象は、自らの自信で持って変わる。そのため、自身に自信をつけることは非常に重要となる。その自身の自信によって、思いがけないことから恋もめぐり合うこともまれではない。そこで、女性にとって…

ゴーガイジャー641:うひょー、あたらしいな・に・か・が・あーるでヒゃっほー?なあなたのために

いつもは地底のエルベナノデ~帝国たる謎の研究室にいる特派員 ハペボンなので~あります。 が、時に、地底から地上を覗きたくなるなので~あります。 そひて、地上を覗きながら、第二十六ヒゃっほー コーショー・セイリツで、うひょーとなったー、篇、略し…

ぱふぱふプ~の日々 :うふぉー、生まれかわるなら~この人シリーズ。まさにテキトーな第十報。

第九報から久ブリブリの、ぱふぱふプ~の日々。まさに、テキトーすぎる第十報なので~あります。 ただーし、特派員 ハペボンは、ただいまセントラル・ウエスタン・カーニバル・タウンにいる。なので~あります。そのため、ぱふぱふプ~の呪文を唱えるにも、…

ファッショナブルアイスクリームからアイスクリームの世界事情へ

題名:ファッショナブルアイスクリームからアイスクリームの世界事情へ 報告者:トシ アイスクリームは世界各地にあるスイーツの一つであり、その甘い誘惑に贖うことは難しい。甘いスイーツならケーキを含めて多くあるも、アイスクリームは甘いだけでなく、…

フレグランスとしてのNeroliの特徴

題名:フレグランスとしてのNeroliの特徴 報告者:エゲンスキー 本記事は、基本的にこの記事の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 先の記事にてダイダイの花から精油されるNeroliについて、その由来などについて述べるともに、現在もその香りの…

ダイダイの花から精油されるNeroliの効能

題名:ダイダイの花から精油されるNeroliの効能 報告者:エゲンスキー 正月のしめ飾りにおいて、その中でも最も目立つ装飾にダイダイがある。その由来はダイダイの名に掛けて"代々"となり、そのことから代々家が途絶えることなく、栄えますように、との願い…

ゴーガイジャー631:うひょー、コーショー・ハクションがでーきたでヒゃっほー?なあなたのために

いつもは地底のエルベナノデ~帝国たる謎の研究室にいる特派員 ハペボンなので~あります。 が、時に、地底から地上を覗きたくなるなので~あります。 そひて、地上を覗きながら、第二十五ヒゃっほー コーショーで、コーショー・ハクションとなったー、篇、…

ゴーガイジャー619:うひょー、コーショーでハクションかーでヒゃっほー?なあなたのために

いつもは地底のエルベナノデ~帝国たる謎の研究室にいる特派員 ハペボンなので~あります。 が、時に、地底から地上を覗きたくなるなので~あります。 そひて、地上を覗きながら、第二十四ヒゃっほー 画家 ハペボンの名にかけて、タカネといくで~、篇、略し…

撮る側と撮られる側のまばたき感

題名:撮る側と撮られる側のまばたき感 報告者:アダム&ナッシュ 本記事は、基本的にこの記事の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 先の記事にて公と私の境界を考えるとともに、好奇の目を活かして、「公」としつつも、「私」であるような印象…

公と私の境界から

題名:公と私の境界から 報告者:アダム&ナッシュ 一般的に公と私は境界があり、そこに明確な線引きがなされる。巷でよく言われる「公私混同するな」とは、その線引きが明確でなくなった状況下でのとある人物の行動パターンを叱咤することに他ならない。一方…

シュトーレンの作り方を学ぶ

題名:シュトーレンの作り方を学ぶ 報告者:ちょろりん 近年、ドイツのクリスマスのお菓子の代表であるシュトレンも日本で一般的になりつつあることから、シュトレンを知っている人も多くなってきたのかもしれない。それを見越してか、2016年の12月上旬に日…

© 2015- 地底たる謎の研究室