地底たる謎の研究室

3000km深から愛をこめて

デクス・マキナー of プラウド・シェップの最前線

題名:デクス・マキナー of プラウド・シェップの最前線 報告者:ダレナン 本記事は、基本的にこの記事の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 どうやらそれは、Editer’s Choiceとして設定されているようである。最前線で活躍するデクス・マキナ…

アマゾン川の支流で示された「モン・ファボリ メープルシロップ 250g」

題名:アマゾン川の支流で示された「モン・ファボリ メープルシロップ 250g」 報告者:ダレナン 本記事は、基本的にこの記事の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 ナスティアか、ナスターシャか、よく思い出せないが、たぶんナスティアだと思う…

東京的な視点でのI Love You.

題名:東京的な視点でのI Love You. 報告者:ダレナン 本記事は、基本的にこの記事の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 何度も、何度も、繰り返し。そうして。何度も、何度も、同じところで診療される。 もう、どうにもならない、と想いつつも…

口唇を触っていた記憶の底でのアンドロイドの面影

題名:口唇を触っていた記憶の底でのアンドロイドの面影 報告者:ダレナン 本記事は、基本的にこの記事の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 時として、どうでもいいことを思い出す。それが記憶のシステムなのであろうか。その時は、単純に記憶…

そうして、それは、神への祈りにも似て

題名:そうして、それは、神への祈りにも似て 報告者:ダレナン 本記事は、基本的にこの記事の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 緊張する夏は、キンチョーとして、身の心もそぞろとなる。そのそぞろは、ぞろぞろと行進するが如く、アリのよう…

「きっとAlice Castroさんはネコを飼っている。」論

題名:「きっとAlice Castroさんはネコを飼っている。」論 報告者: 本記事は、基本的にこの記事の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 ネコ目線で論じられた先の記事でもって、ネコのサマンサは、このたびのいくたびの記事の内容に関して、「ニ…

もはやどうでもいい、でもどうにもならない、意味のない問答

題名:もはやどうでもいい、でもどうにもならない、意味のない問答 報告者:ダレナン 本記事は、基本的にこの記事の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 誰かのためでもない、誰のためでもない。でも誰かのために、という問答が押し寄せ、それは…

マヨネーズ付きあたりめから、Beautiful Place-ビューティフル・プレイスへのマヨネーズ視点

題名:マヨネーズ付きあたりめから、Beautiful Place-ビューティフル・プレイスへのマヨネーズ視点 報告者: 本記事は、基本的にこの記事の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 ファミリーマート(ファミマ)の「マヨネーズ付きあたりめ」のパッケ…

超越特異點における鯖缶数の鯖析函數化

題名:超越特異點における鯖缶数の鯖析函數化 報告者:ダレナン 本記事は、基本的にこの記事の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 その論文の文頭には、こう記してある。「ω=f(z)は回<+∞において有理型,z=∞を眞性特異點とする.今逆函数z=ψ(w)が…

エルブ論に基づいた「なんとなくBlueな」における自己の客観性

題名:エルブ論に基づいた「なんとなくBlueな」における自己の客観性 報告者:ダレナン 本記事は、基本的にこの記事の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 筆者のこころに対する正しい内観であるならば、「なんとなくBlueな」であたっているのか…