地底たる謎の研究室

3000km深から愛をこめて

Accidental Violent

題名: Accidental Violent 報告者:ダレナン 本物語は、基本的にこの物語の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 どたんどたんどたんどんたんと影のように忍びつつあるhederaは、チャンネル登録者数 2.56万人のViolent Music 2として、その後の…

いくら丼に捧げる魂

題名:いくら丼に捧げる魂 報告者:ダレナン 本物語は、基本的にこの物語の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 大人の味であるしらこであっても(この物語)、その味覚にはいつまでたっても馴染めない。ましてや、イタリアのシチリア育ちのシチリ…

しらこいしらこは、大人の味

題名:しらこいしらこは、大人の味 報告者:ダレナン 本物語は、基本的にこの物語の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 「うぉ、ビト・コルリオーネ、うたれよった。うぉ、ソニー・コルレオーネ、やられよった。うぉー、マイケル・コルリオーネ…

なぜ、雪を見ると、黄身のことを思い出すのか

題名:なぜ、雪を見ると、黄身のことを思い出すのか 報告者:ダレナン 本物語は、基本的にこの物語の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 そうしてプレーされたビデオは、やはり、「曇りの無い精神に存在する永遠不変の輝き」、そうエターナル・…

よどばしな夜

題名:よどばしな夜 報告者:ダレナン 本物語は、基本的にこの物語の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 (賢明な読者の方ならば(読者がいると想定して)、先のこの物語の冒頭でミスがあることを、すでに指摘しているかもしれない。それは、”以…

テレパシー:イタリアにはその丼Nena

題名:テレパシー:イタリアにはその丼Nena 報告者:ダレナン 本物語は、基本的にこの物語の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 なんかのポスターが頭の中をよぎったと思った瞬間(この物語)、ドン(ワイさま)から、以外にも、こんな誘いがあった…

なんかのポスター

題名:なんかのポスター報告者:ダレナン 本物語は、基本的にこの物語の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 このままではまずい。完璧に、血で血を洗う抗争へと発展してしまう。今は、アジアン・マフィスタ―にシチリアン・マフィスタ―のNo.2の…

今すぐ、0120-37-0009に電話をかけて

題名:今すぐ、0120-37-0009に電話をかけて 報告者:ダレナン 本物語は、基本的にこの物語の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 画像を送ってから、シチリアン・マフィスタ―のNo.2であるそのチーズ職人のダチ、通称チーズstarは堰切ったように…

めちゃめちゃべっぴんさん

題名:めちゃめちゃべっぴんさん 報告者:ダレナン 本物語は、基本的にこの物語の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 血で血を洗う抗争への発展もなく、無事に収束したその状況であったが(この物語)、シチリアン・マフィスタ―のNo.1で、ドンで…

血で血を洗う抗争

題名:血で血を洗う抗争 報告者:ダレナン 本物語は、基本的にこの物語の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 Japanの女優の新木優子さんへの問答にも(この物語)、そのハムスター(ワイさま)はひるまなかった。意外とそのハムスター(ワイさま)は…

あねさんに愛される方法

題名:あねさんに愛される方法 報告者:ダレナン 本物語は、基本的にこの物語の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 ドアの前に2ハムスターがいた(図)。しかも、明らかにワイさまと毛並みも異なっていた種類であった。そこで、こそっとマサーミ…

生涯忘れることができないプレー

題名:生涯忘れることができないプレー 報告者:ダレナン 本物語は、基本的にこの物語の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 「ほないくで~、Cheeseいくで~」 ラストの10曲目の「とっとこハム太郎 OP1 ハム太郎とっとこうた」をプレーしながら…

その会場は、熱気にあふれていた

題名:その会場は、熱気にあふれていた 報告者:ダレナン 本物語は、基本的にこの物語の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 「それじゃーねー。Yukoちゃーーーん、だいすきやでー。えーえんに、えーえんに、だいすきやでー」 食事を終えてから…

ほら、そこ、タオル見て、みーなー

題名:ほら、そこ、タオル見て、みーなー報告者:ダレナン 本物語は、基本的にこの物語の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 Japanの女優の新木優子さんは、そのハムスターをじっと見つめながら微笑んでいた(この物語)。次第にそのハムスターの…

自由を勝ち取ること

題名:自由を勝ち取ること 報告者:ダレナン 本物語は、基本的にこの物語の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 なんだか只者ではないなとおもっていたそのハムスターは、ハムスター界のスーパーDJであるとともに、シチリアン・マフィスター(シ…

シチリアのマフィスターの現状

題名:シチリアのマフィスターの現状報告者:ダレナン 本物語は、基本的にこの物語の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 ちょっと事情通のそのハムスターの言動が気になった。なぜ、そこまでよく知っているのだろうか。そこで単刀直入に聞いて…

逢いたい、一緒に居たい。一緒に居られるから、幸せ

題名:逢いたい、一緒に居たい。一緒に居られるから、幸せ 報告者:ダレナン 本物語は、基本的にこの物語の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 「Yukoちゃんに、めっちゃ逢いたかったでー、めっちゃいっしょにいたかったでー、今、Yukoちゃんと…

Nocturne in B Flat Minor, Op. 9 No. 1が流れ

題名:Nocturne in B Flat Minor, Op. 9 No. 1が流れ 報告者:ダレナン 本物語は、基本的にこの物語の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 Doppio Gustoに入ると、奥から視線を感じた(この物語)。ふとその方を向くと、どこかのマダムのような気…

なぜか視線を感じた。

題名:なぜか視線を感じた。 報告者:ダレナン 本物語は、基本的にこの物語の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 確かに、いつもテキトーのように見えて、半ばその含蓄のあるそのハムスターの言葉は、理にかなっているように思えた。いや思えた…

理にかなっとるかっこよさ

題名:理にかなっとるかっこよさ 報告者:ダレナン 本物語は、基本的にこの物語の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 「さっ、マサーミちゃん。ワイと、ザ・ちょめちょめしよか(いっしょにチーズを食べること、この物語を参照)」 「ま…、ワイさ…

マサーミちゃんが一番だいすきやでー

題名:マサーミちゃんが一番だいすきやでー 報告者:ダレナン 本物語は、基本的にこの物語の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 「ワイさまの御客様ですね。はじめまして。わたくし、マサーミ・ナーガサといいます。ワイさまの幹事をさせていた…

Sons of Pioneersといわれたシチリア開拓者のJapanの血筋

題名:Sons of Pioneersといわれたシチリア開拓者のJapanの血筋 報告者:ダレナン 本物語は、基本的にこの物語の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 そのハムスターは、僕のスマホを使って、いわゆる幹事ちゃんと呼ばれる人を呼んだ。このバス…

恋の炎で肉もじゅーじゅーと焼けとる

題名:恋の炎で肉もじゅーじゅーと焼けとる 報告者:ダレナン 本物語は、基本的にこの物語の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 バスに揺られること2時間30分以上。思ったよりも時間がかかった。ぶらり途中下車の旅して、「おやおや、こんなと…

今宵もThe Midnight でsaxがうななく

題名:今宵もThe Midnight でsaxがうななく 報告者:ダレナン 本物語は、基本的にこの物語の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 その出で立ちは、29らしいほどに、2929しい日々となって、本日は9~29という感じの日々でありつつ、そのハムスタ…

撮影茶なイタリア恋人

題名:撮影茶なイタリア恋人 報告者:ダレナン 本物語は、基本的にこの物語の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 ハムスター的であっても、ハムスター界での人間的な年齢で問えば、そのハムスターはやっぱり80才であると推定できる(この物語)…

DNAに刻まれたセクシーさ

題名:DNAに刻まれたセクシーさ報告者:ダレナン 本物語は、基本的にこの物語の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 意外と日本の音楽事情に強いそのハムスターであった。Krevaさんの健康だけでなく、安室奈美恵さんのROCK STEADYも知っていると…

ロォック、ステェディ~。ええのー

題名:ロォック、ステェディ~。ええのー報告者:ダレナン 本物語は、基本的にこの物語の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 夢の中の出来ごとを、何度も何度も反芻するなかで、やがて時間が、あの、そのハムスターに待ち合わせに時間に近くに…

これも、80年代のせんべいテイスト

題名:これも、80年代のせんべいテイスト報告者:ダレナン 本物語は、基本的にこの物語の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 「人は恋をすると、魂が奪われる。ただし、恋を失うと、魂も失われる」。誰か、どこかの偉い人がそういったのかもし…

半分夢、半分現実

題名:半分夢、半分現実報告者:ダレナン 本物語は、基本的にこの物語の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 朝起きていたような気がしていたが(この物語)、よくよく時計を見ると、まだ、夜中であった。明日の朝に、あのハムスターに7時に待ち合…

色鮮やかな夢として

題名:色鮮やかな夢として報告者:ダレナン 本物語は、基本的にこの物語の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 深く眠ったせいか(この物語)、それとも、デジャブなのかは分からなかったが、朝起きて目の前にその当時の彼女がいたような雰囲気が…