地底たる謎の研究室

3000km深から愛をこめて

2020-02-14から1日間の記事一覧

テルでテルテル。そして、ぬくもり

題名:テルでテルテル。そして、ぬくもり報告者:ダレナン 本物語は、基本的にこの物語の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 テルする前に、晴美さんと宍道湖に行く前の琉花の不安そうな顔が浮かんだ。当たり前だ。その時は、僕のこころが浮つ…

こんだけつもりゃー寒いで―

題名:こんだけつもりゃー寒いで―報告者:ダレナン 本物語は、基本的にこの物語の続きであることを、ここで前もってことわりたい。「あのさぁー、湖水をきれいにしているようなものって、わけわかんないんだけど…。なんかさぁー、テキトーに文の尺、のばして…

湖水をきれいにしているようなもの

題名:湖水をきれいにしているようなもの報告者:ダレナン 本物語は、基本的にこの物語の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 そば屋に着いた。車から降りると、今度は特に晴美さんからの香りに翻弄されることなく、そばにいるお陰か、そばがあ…

晴れた日の美しい太陽からの恵み

題名:晴れた日の美しい太陽からの恵み報告者:ダレナン 本物語は、基本的にこの物語の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 一度、その香りによって僕のこころの殻が開いてしまうと、そこはとても暖かい世界だった。太陽の光が降り注ぎ、僕のお…

しじみゆえに、しみじみと

題名:しじみゆえに、しみじみと報告者:ダレナン 本物語は、基本的にこの物語の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 晴美さんと手を繋ぎながら、日本シジミ研究所に入った。館内を回ると、シジミに関する情報が盛りだくさんあった。建物自体は…