地底たる謎の研究室

3000km深から愛をこめて

ジュ・テーム・モワ・ノン・プリュなトイレ戦略


あなたのシェアがとってもうれしいなので~あります。
pocket LINE




題名:ジュ・テーム・モワ・ノン・プリュなトイレ戦略
報告者:ダレナン

 本記事は、基本的にこの記事の続きであることを、ここで前もってことわりたい。

 やがて秋が深まろうという状況下で、飽きが深まることなく、どんどんと恋作する様は、まさに意味なし・意味ありの桶狭間ということにもなろうか。ただし、この恋作は、トリコにも似て(この記事)、トリロコールの3色にも繋がり、そのトリロコールは、フランス語で「3色」の意味で、一般的にはフランス国旗の青、白、赤の配色を指している1)。すなわち、ジュ・テーム・モワ・ノン・プリュな状態として、はためいている。はためいわくな内容ではいけないが、そこは、はためいているとしてお許し願いたい。そうして、今宵もまた、やんごとない事情で、こうして綴り、いつまでも色あせないフランス映画の宝物2)の如く、記述を試みるのである。
 一方、そのやんごとないは、元来は「止む事無し」で、それが一語になった語であり、打ち捨てておくことができない、よんどころないというのが元の意味で、その打ち捨てておけない事情によってさまざまな意味に広がっていった3)。その意味から、ある人に対する使用例として、「~さんはやんごとなき事情でお休みです」といった時には、「(目上の)~さんは、実はさぼりです」とか、「お姉さんがたくさんいる楽しいお店に遊びに行っています」というようにニュアンスを込めて使われることがある4)。自らで使う使用例として、会社で遅刻してしまったときに「やんごとなき事情で遅刻しまして…」と言ってしまうと、二日酔いをしてとか、寝坊をして…という意味が暗に含まれることになる4)。その例から、実は、「注意して使うようにしてくださいね。」4)となる。
 でも、あれほど注意していても、注意していたはずなのに、トイレで本を読んでしまう(図)。あるいは、スマホを見てしまう。この記事も、もしかして、もしかすると、トイレで読んでいたとしたら、きっとあなたは注意される。「いつまで、トイレにはいっているの。いい加減に出てきなさい。」と。そうして、壁に貼られた、おばあさまに、また怒られ、睨まれてしまうのだ。
 でも、でも、その限られた空間は、武田信玄と同じく、お気に入りなトイレ空間なのである。武田信玄はトイレにこもる時間が長かった戦国武将であったが、武田信玄にとってのトイレ(甲州山)は、考えごとやアイディアに集中したい時、あるいは、アイディアや思案を巡らせ、サイドオフィスとしても利用していたのだ5)。そう、「私も今、アイディアをひねっているの。」として、愛してる・愛していない、ジュ・テーム・モワ・ノン・プリュなトイレ戦略を練る。



図 アイディアをひねる6)

1) https://www.google.com/search?q=トリロコール (閲覧2019.5.22)
2) https://www.amazon.co.jp/ジュ・テーム・モワ・ノン・プリュ-DVD-ジェーン・バーキン/dp/B00005HQUM (閲覧2019.5.22)
3) https://japanknowledge.com/articles/blognihongo/entry.html?entryid=16 (閲覧2019.5.22)
4) https://den-gaku.com/やんごとなき (閲覧2019.5.22)
5) https://lifehack-analyzer.com/shingen-takeda-koshuyama/ (閲覧2019.5.22)
6) https://www.pinterest.jp/pin/631629916464236529/ (閲覧2019.5.22)

From ここから。© 2015 This is 地底たる謎の研究室 version。