地底たる謎の研究室

3000km深から愛をこめて

Basic playing techniqueを守りつつ


あなたのシェアがとってもうれしいなので~あります。
pocket LINE




題名:Basic playing techniqueを守りつつ
報告者:ダレナン

 本物語は、基本的にこの物語の続きであることを、ここで前もってことわりたい。

 バンドやってる?」(この物語)の答えに窮するものがあった。正確には、やっている。でも、いつも「おめー、いらねー」(この物語)となる。幾つものバンドに交渉するも、「カスタネット?」となり、僕的にはカスタネットの、この僕の、演奏貝(この物語)のどこがまずいのか、分からなかった。つい昨日も、バンドをクビにされた。でも、やってる。ここで、嘘はつけない。

「バンドやってるよ」

「へー、何の楽器やってんの?」

「カスタネット」

「…」

 ソフィーも少し沈黙した。なぜなのだろう。

「あっ、そうそう。あなたの名前聞いてなかったわね。わたしは、ソフィー・ニターナー(Sophie N=Turner)よ。宜しくね。みんなよく、「女優のSophie Turnerに似てるね」って言うけど、N=Turnerよ」

「僕はEiigo Gaeele」

「でもさー、カスタネットってバンドに必要かな…」

「当たり前さ」

 そうして、僕は彼女の前でBasic playing techniqueを守りつつ(図)、演奏貝を披露した。



図 Basic playing technique1)

「へー、すごいじゃない」

1) http://thecastanets.blogspot.com/2008/11/ (閲覧2019.12.12)

From ここから。© 2015 This is 地底たる謎の研究室 version。