地底たる謎の研究室

3000km深から愛をこめて

ぼくちゃん、5さいなのでーっす



「宇宙コロニー( Off-world colonies )での新しい生活が貴方を待っています。チャンスと冒険に満ちた黄金の土地に、再び巡ってきた好運。」 “A new life awaits you in the Off-world colonies. The chance to begin again in a golden land of opportunity and adventure.”

広告

広告


pocket LINE




題名:ぼくちゃん、5さいなのでーっす
報告者:ダレナン

 本物語は、この物語の続きです。

 もはやさいはてのちまできた、かもしれない。そのわーぷには、どこをどうじゅんこうしたのかが、わからなくなるまでに、ほしまかせ。まわりをみわたすと、いままでみたこともないようなせいかん。あそこには、たいようらしきこうせいが、5つかがやいている、5つ?
 そう、ぼくちゃん、5さいなのでーっす。
 5さいじのうちゅうひこうしには、いま、なにをすれば、いいのか、さっぱり、わからなかった。とりあえず、どこかのほしにちゃくりくして、あへ~、しなければいけない。
そうだ、あへ~するのだ。
 とりあえずもにたーをちぇっくした。なかなかよさそうなほしがみつからなかった。あきらかにせず、なぞのままべーるにつつまれるのもいいかもしれない。あるいは、ますくとちがって、べつのぶぶんをおおいかくせば、そのなぞはますますますばかりだろう(ず)。ますますます。まるで3びきのさかなのように、ぴちぴちとおよぎはじめる。さーもんではない。そこは、まちがえないでくれ。
(あたしよ、あたし…)
 かこにますだというねっとななにかがあった。いまは、ますだけいざいけんきゅうじょ、もしくは、ますだけんきゅうじょのことをさすのであろうか。そして、それは、「増田足のピンクは上昇トレンドを、増田足のブルーは下降トレンドをそれぞれ示し」2)、「放電によって大気圧下でコールドプラズマを効果的に発生させることができ」3)る。
 
 そういえば、ここもかつてはけんきゅうじょだったかもしれない。いまでは、とーくの、とーくのほしまで、ずいぶんとわーぷしたもんだ。かそくかんもますますます。
 はくし…。そういえば、こっちのあたまのなかも、まっしろ。つまりは、ほんとうにはくしになった。もはや、はくしではない、はくしかもしれない。
 いちからはじめてみよう…。



ず ますますます1)

 ほかのせんいんはどこにいったのだろうか。たしか、のりくみいんは13にんぐらいはいたはず。でも、いまはせんちょうひとりとせんいんひとり。げきだんひとりみたいに。
 とりあえず、よんでみようか、げきだんひとりの「陰日向に咲く」を。
 そうおもえた、きょうのごご。

1) https://www.pinterest.jp/pin/737745982698080710/ (閲覧2020.5.17)
2) https://www.masudaasi.com/products/ (閲覧2020.5.17)
3) https://masuda-research.co.jp/ (閲覧2020.5.17)

From ここから。© 2015 This is 地底たる謎の研究室 version。