地底たる謎の研究室

3000km深から愛をこめて

ペコちゃんの昭和史

題名:ペコちゃんの昭和史 報告者:トシ ペコちゃんと言えば、すぐに浮かぶであろうあのペコちゃんである。図にペコちゃんを示す。今ではあまり見かけなくなったが、昭和時代を体現した人は、かつて店頭の前にペコちゃんの首振り人形を見かけたこともある人…

チョコバナナ演劇論

題名:チョコバナナ演劇論 報告者:ちょろりん この世の中には、フルーツが沢山あり、かつ、フルーツハンターなる人も存在する(この記事も参照)。そして、日々のフルーツの開拓、交配によって新たなフルーツが市場に並び、フルーツ界が活気づく。 日本におけ…

ボルドーのイメージに関するときめきと憧れ

題名:ボルドーのイメージに関するときめきと憧れ 報告者:エコノ ボルドーといえばフランス南西部の中心的な都市であるが、一般的にボルドーといって思い出すのが、都市よりもワインになるのかもしれない。それもそのはずで、世界的に最も有名なワイン産地…

Apple史における人的な流れを図で表現する

題名:Apple史における人的な流れを図で表現する 報告者:ナンカイン 本記事は、基本的にこの記事の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 先の記事にてスティーブ・ジョブズ氏が創業したAppleの歴史を製品の発表などに伴う動画で振り返るとともに…

ほめ続けといじめ続けが植物の生長に与える影響

題名:ほめ続けといじめ続けが植物の生長に与える影響 報告者:エゲンスキー ほめ続けられると、うきうきのいい気分になれる。逆に、いじめ続けられると、気分がどんどんとしょげる。それは、社会でも、仕事でも、学校でも、家庭でも同じである。そのさじ加…

オーバー風呂ー問題をアルキメデスに嘆願する

題名:オーバー風呂ー問題をアルキメデスに嘆願する 報告者:ログ 本記事は、基本的にこの記事の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 先の記事で、お風呂への固形物の浮力問題を考えたことによって、頭がオーバー風呂ーに至った経緯について陳述…

お風呂の浮力問題を考えたことにより、頭がオーバー風呂ーに至る

題名:お風呂の浮力問題を考えたことにより、頭がオーバー風呂ーに至る 報告者:ログ つるつるいっぱいまでに満たされたお風呂を考えてみる。そこに身体を沈めると当たり前であるが、お風呂からお湯があふれ出す。そのあふれ出したお湯の量は、お湯内に浸か…

ゴム人間ベムベ零号(仮)の一生

題名:ゴム人間ベムベ零号(仮)の一生 報告者:ダレナン このつど開発された特殊ゴムは、人間と同じように骨や筋肉となる機能を備えることができ、また、脳の働きと同じように意識や記憶といった機能も備えることができるぐらいに精度の高い物質で分子化レベ…

新たな土食文化を感じる -土とヒトとの関係-

題名:新たな土食文化を感じる -土とヒトとの関係- 報告者:エゲンスキー 本記事は、基本的にこの記事の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 先の記事にて土壌中にいる微生物のマイコバクテリウム・バッカエ(Mycobacterium vaccae:M. vaccae)の…

土壌に含まれる微生物、マイコバクテリウム・バッカエ(M. vaccae)の作用

題名:土壌に含まれる微生物、マイコバクテリウム・バッカエ(M. vaccae)の作用 報告者:エゲンスキー 近年、ある微生物が注目されている。それが表題に示すマイコバクテリウム・バッカエ(Mycobacterium vaccae:M. vaccae)である。この微生物は土壌中、特に…

映画「ブレードランナー 2049」のメインテーマは二つ存在した

題名:映画「ブレードランナー 2049」のメインテーマは二つ存在した 報告者:ログ 映画「ブレードランナー 2049」は、映画「メッセージ」の監督としても有名であるドゥニ・ヴィルヌーヴ監督の作品であり、オリジナルの「ブレードランナー」の監督であったリ…

のんべんだらりと書くサルに向けて

題名:のんべんだらりと書くサルに向けて 報告者:ナンカイン のんべんだらりとは、「だらしなく時 日を過ごすさま」とされ、この言葉を分けると、のんべん+だらりとなる。その内、のんべんは「のんびりと平然としていること」、だらりは、「だらしのないさ…

コカ・コーラ(も)がモンスターになる

題名:コカ・コーラ(も)がモンスターになる 報告者:トンカツる 本記事は、基本的にこの記事の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 先の記事でエナジードリンクとして飛躍を遂げているMonster Energyを取り上げ、それについて調査した。さらに、…

Monsterでモンスターになる

題名:Monsterでモンスターになる 報告者:トンカツる Monsterといえば、いろいろある。モンハンもモンスターハンターで、モンスターである。さらに、浦沢直樹氏による漫画「MONSTER」もある。しかしながら、ここで扱いたいのはドリンクのMonster、Monster E…

「ごおgぇ」で検索

題名:「ごおgぇ」で検索 報告者:ログ インターネット上で検索する際には、検索エンジンは欠かせない。検索エンジンとはキーワードを入力すると関連するWebサイトを探し出して表示するシステムのことであるが1)、大手であれば、Yahoo!やGoogle、その他、Mi…

炭酸飲料の効果 -コーラを飲みながら考える-

題名:炭酸飲料の効果 -コーラを飲みながら考える- 報告者:トンカツる コーラは炭酸飲料である。そのため、あたり前であるが、炭酸が飲料に含まれている。農林水産省における炭酸飲料の品質表示基準から、炭酸飲料の定義としては1. 飲用適の水に二酸化炭素…

”あい”の奇蹟 -111001101000010010011011からの愛の記号-

題名:”あい”の奇蹟 -111001101000010010011011からの愛の記号- 報告者:ナンカイン 本記事は、基本的にこの記事の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 日本語には、漢字、カタカナ、ひらがなと3種類の表記がある。通常は、例えば、愛、アイ、あ…

2次元ラブと腐女子 -111001101000010010011011からの愛の現実-

題名:2次元ラブと腐女子 -111001101000010010011011からの愛の現実- 報告者:ナンカイン 本記事は、基本的にこの記事の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 2次元ラブと腐女子は、現在の日本には欠かせない用語の2つでもある。2次元ラブは、…

情報操作に伴う偽記憶の定着

題名:情報操作に伴う偽記憶の定着 報告者:ナンカイン 本記事は、基本的にこの記事の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 先の記事で「幸福の概念は現実の体験に基づいて形成される」という、やがて明言へと至るかもしれない言葉について、その…

幸福の概念は現実の体験に基づいて形成される

題名:幸福の概念は現実の体験に基づいて形成される 報告者:ナンカイン 時に、ある時に、ふと、感じる。それが言葉であれば、明言ともなり得るかもしれない。「知ることが少なければ愛することも少ない。」1)とは、かのレオナルド・ダ・ビンチが残した名言…

ペプシコーラとコカコーラの戦い

題名:ペプシコーラとコカコーラの戦い 報告者:トンカツる ソフトドリンク(炭酸飲料)でコーラと言えば、もちろんシェアの関係から、ペプシコーラかコカコーラの二択となろう。ソフトドリンクの世界シェアをみても、2013年時点では、図1のようにペプシコーラ…

第4のチョコレートの誕生秘話

題名:第4のチョコレートの誕生秘話 報告者:トシ 近年、チョコレートが空前のブームである。それは、筆者のマイ・ブームだけではなく、店頭での品数の多さも年々と増していることからも明らかである。その背景のひとつとして、チョコレートの摂取に伴う脳へ…

ランダム表示のウィキペディアを利用したらせん円相

題名:ランダム表示のウィキペディアを利用したらせん円相 報告者:ダレナン 本記事は、基本的にこの記事の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 先の記事にてメッセージにおける送信と受信について考え、それを禅の思想である円相と絡めて検討し…

宇宙からのメッセージを読み解く

題名:宇宙からのメッセージを読み解く 報告者:ダレナン 生きる上で様々なメッセージが送られる。それは、路上の物体であったり、お店の看板であったり、あるいは、とある人からの会話だったりする。しかしながら、メッセージには送信があるとともに、受信…

雪舟の山水画における空間構成力

題名:雪舟の山水画における空間構成力 報告者:エゲンスキー 本記事は、基本的にこの記事の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 先の記事にて室町時代における2つの文化、北山文化と東山文化について比較し、東山文化から日本の今の文化に繋が…

アイスクリームからジェラート、そして、そのジェラートの進化について

題名:アイスクリームからジェラート、そして、そのジェラートの進化について 報告者:トシ アイスクリームは昔からある用語のために困惑することが少ない。アイスクリームといえば、何となくすでにイメージがインプットされている。それとは別に、近年、ジ…

北山文化と東山文化の比較

題名:北山文化と東山文化の比較 報告者:エゲンスキー 室町時代に代表される文化様式として、北山文化と東山文化がある。北山文化は室町時代初期の文化であり、一方、東山文化は室町時代中期以降の文化となる1), 2)。同じ室町時代の文化であるが、その趣は…

なめらか、とろ~り、がキーワード partⅡ

題名:なめらか、とろ~り、がキーワード partⅡ 報告者:ちょろりん 本記事は、基本的にこの記事の続きであることを、ここで前もってことわりたい。 先の記事にて、なめらか、とろ~り、をキーワードとして、そのキーワードを持つお菓子の現状を探った。ここ…

なめらか、とろ~り、がキーワード partⅠ

題名:なめらか、とろ~り、がキーワード partⅠ 報告者:ちょろりん おいしそうなお菓子に欠かせないキーワードに、なめらか、とろ~り、がある。どちらも、おいしさを倍増させるような言葉の響きがあり、 なめらか○○ ○○がとろ~り でそのおいしさへのイメー…

魔法のメロンパンを求めて

題名:魔法のメロンパンを求めて 報告者:ちょろりん メロンパンは、丸い。しかも半球状である。四角いメロンパンもあるのかもしれないが、メロンパンはやはり丸くなければ、メロンパンという雰囲気に包むことが出来ない。しかも、パンの上にはコーティング…